スライダー

海水魚 海水魚飼育図鑑

【デバスズメダイの飼育方法】海水魚初心者にもおすすめな、美しくも扱いやすい人気種!

更新日:

こちらでは「デバスズメダイ」の飼い方について、学名・英名・全長・水温・餌・混泳(喧嘩)・寿命・繁殖・かかりやすい病気などの要点を踏まえつつ詳しく解説していくと共に、関連グッズのご紹介も行っていきます。

デバスズメダイ 飼育方法 通販価格

スズキ目 スズメダイ科 スズメダイ属

デバスズメダイの飼い方

アクア初心者でも安心。トップクラスの飼いやすさ!

スズメダイの仲間は基本的に「性格がきつい」、「大きくなるほどに攻撃性が増す」などと言われていますが、このデバスズメダイは一味違います。他の魚をいじめるということはほとんどなく(同種間でも)、色味も美しい上にそこまで大きく成長することもない…。恐らく、海水魚の中ではトップクラスの飼い易さ!性格は「穏やか」ですが「臆病」ではないため、物陰に隠れて表に出てこないということもなく、水槽に沢山入れれば仲良く群れも作ってくれます。まさしく、「理想の海水魚」といったところでしょうか。

また、「安くて丈夫で色も綺麗。おまけに性格が穏やか」などといった理由から、パイロットフィッシュとして使用している方も多いようです。水槽の立ち上げ後に入ってきた後輩たちをいじめることもないので、水槽に入れたままにしておいても大丈夫。本当に扱いやすい海水魚です。照明の当たり具合によっては体色がエメラルドグリーンのように輝き、とっても綺麗。

POINT!

  • 他の魚をいじめることはなく、同種間でも喧嘩しない。
  • 群れを形成するため、水槽が華やかに。
  • 光の当たり具合によっては体がエメラルドグリーンに輝き、非常に綺麗。

 

 

学名

Chromis viridis

英名

Blue green damselfish
Blue green chromis

全長

約8cm。

水温

25℃前後。

人工飼料・冷凍餌・生き餌。
好き嫌いはあまり無し。

混泳(喧嘩)

スズメダイの仲間では珍しく、攻撃性はかなり低い。ほとんどの種と混泳可能。

寿命

5年前後。

繁殖

環境さえ合えば水槽内でも産卵させることの出来る、数少ない海水魚の一つ。しかし産まれてくる稚魚が非常に小さいため、餌の確保が難しく、飼育は極めて困難。

かかりやすい病気

あまりかからず。
 

 

デバスズメダイ関連アイテム紹介

おすすめの飼育アイテムや関連グッズを多数ご紹介!

以下では、デバスズメダイの飼育関連アイテム(生体・餌・混泳可能生物・おすすめ飼育アイテム等)に加え、本種関連のグッズ(図鑑・写真集・フィギュア・インテリア・ファッション等)も多数ご紹介しています。お見逃しなく!

海水魚 通販 販売 グッズ
「デバスズメダイ」の販売値段・通販おすすめアイテム紹介

こちらでは、デバスズメダイの飼育関連アイテム(生体・餌・混泳可能生物・おすすめアイテム等)に加え、本種関連のグッズ(図鑑・写真集・フィギュア・インテリア・ファッション等)も多数ご紹介していきます。 C ...

続きを見る

スポンサーリンク

カテゴリー一覧

✉お問い合わせはこちら

✉お問い合わせはこちら
info@jf-farm.com

-海水魚, 海水魚飼育図鑑

Copyright© Jelly fish farm ARCADIA , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.