スライダー

アイテムリンク 海水魚 海水魚飼育図鑑

「オヨギイソハゼ」の販売値段・通販おすすめアイテム紹介

更新日:

こちらでは、オヨギイソハゼの飼育関連アイテム(生体・餌・混泳可能生物・おすすめアイテム等)に加え、本種関連のグッズ(図鑑・写真集・フィギュア・インテリア・ファッション等)も多数ご紹介していきます。

オヨギイソハゼ飼育関連アイテム

通販での生体販売値段

 

 

おすすめの餌

クリーン ベビーブラインシュリンプ

日本が世界に誇るHikari(ひかり)ブランドでお馴染みの「キョーリン」より販売されている冷凍餌。孵化後12時間以内のブラインシュリンプに、通常孵化直後の体内には含まれていない不飽和脂肪酸(DHA・EPA)ビタミン複合体を取り込ませた上で急速冷凍した、栄養満点の究極バイオカプセルフードです。
オヨギイソハゼは口(体)が非常に小さいため、このような微細なプランクトンフードは非常に適しています。

 

テトラ マリン(フレーク)

アクア用品の大御所メーカー「Tetra(テトラ)」より販売されている、海水魚用フードの人気シリーズ、「テトラ マリン」。健全な成長に必要な栄養素がバランスよく配合されています。また、海藻や甲殻類も含まれているためその喰い付きは抜群で、色揚げにも効果的。その他各種ビタミンも配合されており、まさに海水魚の主食として理想的な商品です(消化吸収に優れたフレークタイプ)。
普通に投入すると水面に浮きますが、突っつくとゆらゆら沈み始めるため、上層・中層・下層どの水深にいる生体にもおすすめです。
フレークタイプの餌は砕くことでサイズ調整が可能なため、オヨギイソハゼのような口(体)が小さな生体にも問題なく与えることができます。

 

 

混泳におすすめの生体

ビスケットスター

臆病で警戒心の強いオヨギイソハゼ。攻撃性の高い生体にはもちろん、温厚な海水魚相手にもビックリして隠れてしまうでしょう。慣れると普通に表に出てきてくれるようにもなりますが、一番安全なのはやはりオヨギイソハゼのみでの飼育になります。また、動きが遅くオヨギイソハゼに危害を加えない(捕食しない)無脊椎動物等もおすすめです。ビスケットのような外見の可愛らしいヒトデ、「ビスケットスター」などはいかがでしょうか?

 

 

おすすめのオヨギイソハゼ飼育アイテム

ライブロック

ライブロック(Live rock)とは、主にサンゴの死骸の表層に様々な生物が定着した状態のものを指します。アクアリウムにおいてこのライブロックは、ろ材と同様バクテリアの住処となって水を浄化してくれたり、レイアウトのベースサンゴ類等の土台、また生体の寝床シェルター(隠れ家)としてなど、様々な用途に使用されています。
とても小さくて臆病なオヨギイソハゼにとっては、このようなライブロック等が絶好の隠れ家となります。少しでも安心できるよう、水槽内には複数個設置してあげましょう。

 

 

 

オヨギイソハゼ関連グッズ

図鑑・フィギュア・インテリア等

ハゼガイドブック

約70属280種ものハゼたちが、400点以上に及ぶ美しい写真と共に詳しく解説(分布・生態・見分け方・名前の由来等)されています。まさしく究極のハゼブック!

 

海水魚・海の無脊椎動物カタログ

海水魚と、海に生息する無脊椎動物がオールカラーの美しい写真と共に多数紹介されている永久保存版スーパーカタログ。これからアクアリウムを始めようとしている方や、水槽内に何か新しい生体を入れたいと考えている方には必須のアイテムと言えますね。

紹介されている生体の種類や数はカタログごとに異なります。

スポンサーリンク

カテゴリー一覧

✉お問い合わせはこちら

✉お問い合わせはこちら
info@jf-farm.com

-アイテムリンク, 海水魚, 海水魚飼育図鑑

Copyright© Jelly fish farm ARCADIA , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.